« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

万年筆のインク

Ink.jpg

 なんてことないプラチナ万年筆のインクです。残り少なくなったので購入したのですが、ちょっとだけ苦労しました。以前までは近くの文房具店で購入していたのですが、つぶれてしまったので。

 ①文房具店を探したが、近くの2店舗のいずれもつぶれてなくなっていた。
 ②とりあえず郊外の大型スーパーで探したがまったく発見できず。その他数店舗大型スーパーで探したが無かった。
 ③近くのホームセンターで探すと、セーラー万年筆のインクは見つかったが、プラチナ万年筆のは無く、他のホームセンターではやっと見つけたもののブルーインクだった。
 ④ここでどこにあるか考えてみると、老舗の百貨店なら万年筆もあるだろうしインクもあるだろうと気が付いた。駅前の老舗の百貨店に言ってみると、文房具売り場は狭かったが、ブラック、ブルー、レッドのすべてが山積み状態でで、即購入。万年筆もあまり無かった。
 ⑤その後郊外の新しい百貨店に行った時に、ついでに探してみると、あることにはありましたが、ブルーとブラックのみで、万年筆もあんまり無かった。

 現在、万年筆は人気が無いみたいです。本当は百貨店で万年筆をいろいろ眺めてみようと思っていたけど、それもかなわず。どこにあるんでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第3回MMC会津オフ


アルバムに 第3回MMC会津オフ を追加。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

松盛 大吟醸


日本酒に 岡部合名会社 松盛 に 大吟醸原酒 を追加。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天法 純米吟醸生無濾過

ACConnector2.jpg
日本酒に 天法酒造株式会社 天法 に 純米吟醸生無濾過 を追加。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

激安純米吟醸

 スーパーで日本酒が何があるかなと探しているとき、ふとパック酒のコーナーに行ってみるとびっくりしました。

 一升税込み1,050円の純米吟醸があるじゃないですか!!

 さぞかし水を加えているのか思ったのですが、度数は14~15と普通です。思わず買いそうになりましたが、値段を見て戻しました。1000円で美味い純米吟醸があるならば、こんな風には売っていないはず。もちろん飲んでみないことにはなんともいえないのですが。

 思わず興味がわいて調理酒のコーナーに行くと、極普通の調理酒が一升500円弱。成分表示を見ると、いろんなものが入っているもんです。ふと上を見ると純米調理酒が一升1000円ぐらいで売っているではありませんか。成分表示では純米酒に塩が入っているだけのようです。思わず飲んでみたくなりました。

 いろんな酒があるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝しぼり 出品貯蔵酒

ACConnector2.jpg
日本酒に 株式会社遠藤酒造場 渓流 に 朝しぼり 出品貯蔵酒 を追加。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電源ケーブル復活

ACConnector2.jpg

 デルに修理を依頼したところ、3年保障ということで無償で直りました。3年とは知らなかったなあ。残り半年でした。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラー油入りラーメン

 となる和食レストランに入り、ラーメン+ミニ海鮮丼を注文しました。
 出てきたラーメンは透明なスープでいかにもさっぱりとしていそうです。
 スープを飲もうとレンゲですくうとわずかにポツポツと赤いものがあります。ここで悩んでしまいました。この赤いのはなんだろうと。
 じっと見ていると、もしかしてラー油!!飲んでみるとかすかにだけど確実にラー油の味がします。美味いとはいえません。これが入っていなければさっぱりとしたラーメンで終わったのに、こうしてココログのネタになってしまったわけです。
 ラー油入りの和風さっぱりラーメンってありますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の刺身

Sashimi3.jpg

 今週は、鰹(生)、鯨(冷凍)、バチマグロ(生)、本マグロ(冷凍)です。
 マグロは店員が、冷凍の本マグロのほうがうまいというので、両方盛ってもらって食べ比べをしました。
 バチマグロは生とは思えないほど水っぽく、本マグロも冷凍ゆえにやっぱ水っぽいです。でもほんのちょっとで言われなければわからないですねえ。今の冷凍技術はすごいです。結局どちらもそれぞれ味があるのですが、本マグロのほうがうまいかも。
 ちなみに値段は冷凍の本マグロのほうが高いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼飯の選び方

 昼飯で新しいところを開拓するときは、お昼なのに駐車場がガラガラのところは、何も考えずに避けます。

 新しいところに行ったときには、そのお店のスタンダードなものを頼みます。蕎麦屋なら蕎麦か丼物、ラーメン屋なら単なるラーメンとライス、ランチメニューがあるところならランチ。
 今週のランチですと。

・台湾料理屋
 前々から派手な看板に躊躇していたのですが、普通だと教えられて初めて入った。駐車場には数台で不安である。とりあえずランチメニューが二つあったのだが、どうも想像できないのでランチAを注文。

 杏仁豆腐、コーヒーつきでリーズナブルな値段だったが、メインの炒め物がいまいちで、ご飯自体もいまいち。教えられた人に報告すると、単品はおいしいとのこと。また行ってみようと思う。

・ラーメン屋
 ここも教えられたところ。駐車場は半分以上埋まっていて客は結構入っているようだ。
 メニューを見るとどうもラーメンがメインというよりは、石焼チャーハンがおすすめとなっているよう。ラーメン+半石焼チャーハンを注文。ラーメンはさっぱりとしたタイプで嫌いじゃないが、石焼チャーハンは単なる味の薄い焼き飯といった感じで、期待はずれ。報告すると、つけ麺がおいしいのだそうだ。また行ってみようと思う。

 新しいところを開拓するのは難しいものです(^_^;)

山口屋的文化MEN類学

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カムの具合

Cam4G92.jpg

 写真は愛車CJ4Aのエンジン4G92のオイルフィラーキャップから中を撮影したもので、カムが見えます。
 どうなんでしょうねえ。すれたような細かい傷がついています。
 中は当たり前にオイルでべったりですが、きれいなのか汚いのかわからないです。
 わかる方がいれば教えていただきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

単なる万年筆ですが

Mannenhitsu.jpg

 12年ほど愛用している万年筆です。それほど使う機会がなく、これまでに消費したインクは40本足らずでしょう。
 でも最近はこれを使いたくなるので、なるべく使うようにしています。たぶんそれほど筆記をする機会がないからではないでしょうか。メモとシステム手帳ぐらいです。

 シャープペンやボールペンと違って、力を加えるとペン先が広がってしまうので、力加減というものが必要です。触るような感じで滑らすと滑らかな書き心地が、気持ちいいのです。

 ちなみに物は、プラチナ万年筆 #3776で、ボディはセルロイド?実はもらい物です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

酔うとまずくなる酒

 夜明け前大吟醸ですが、酔うと極端に飲みずらくなる酒でした。まずいわけではなく、一万円の酒としては悪い味ではないのに、入っていかないのです。
 前にも高砂山廃吟醸原酒生詰めでも同じような感じでした。

 なぜこのようになるのかとても不思議でなりません。誰か知りませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の刺身

Sashimi2.jpg

 いつも店主にお任せで刺身の盛り合わせを頼んでいます。こちらの懐具合も知っているのでそれ相応に。
 昨日はカツオをメインに、アジ、イカ、マグロの盛り合わせです。手前のレモンのあたりにもマグロがあったのですが、食べてしまいました(^_^;)
 カツオはまだ早いようでかなり高いそうですが、脂が乗り切る前なのでおいしいです。脂が乗ってきたらたたきがいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電源ケーブル切断

 なんと、普段部屋で使用しているノートパソコンのACアダプタのノート本体のコネクタ部分で切れてしまいました。
 前々から切れていてテープで固定して使用していたのですが、ついにだめになったようです。
 とりあえずファイルはサーバーに移動して、仕事と兼用のノートパソコンに必要最低限をコピーして使用することにしました。
 もしかしたらHPの更新が遅れるかもしれません。メールは大丈夫なので問題はないと思います。
ACConnecter.jpg

#なんか最近こんなのばっかり、大事故、小自損事故、パソコン故障。金が飛んでいくばかり。これじゃあ厄年のようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

空前の焼酎ブーム

 今は空前の焼酎ブームでして、日本酒業界は大不況だそうです。
 Webショップを見ても、以前は日本酒だけしか販売していなかった店が、焼酎も売り出すようになり、焼酎を全面的に押し出すようになってきています。
 元々焼酎は大嫌いでした。一番最初はサワーの飲みやすさにがぶ飲みしてしまい意識が無くなるというのを経験し、初めてお湯割を飲んだときに立ち上がる強烈なアルコール臭、薬臭さ、飲んだ後に広がるアルコールっぽさを感じてからは、飲まなくなりました。
 最近は飲み仲間から焼酎を飲まされて10種類以上は飲んでみました。口当たりはまろやかで日本酒にも負けないようなものもありましたし、後味のアルコールっぽさも少ないものもあります。驚きましたが、その後日本酒を飲むとそのやさしさにホッとするんですよ。

 それにウィスキーが12年熟成で3000円程度で売っていますし、味の奥行きの深さもありますが、それに比べると焼酎は高いし味のやさしさはあっても深さはあまり感じられない。なんでだろ。

 さて、バブルのころは漫画をきっかけにした日本酒ブーム、その後の健康ブームをきっかけにしたワインブーム、そして長期不況をきっかけに焼酎ブームとなったわけです。当分続くとは思いますが、その次はバーボンかウィスキーブームが来るんだろうねと飲み仲間と話になりました。当たるかな~?

 そのときの話で意見が一致したのは、もしまた日本酒ブームが来るとしたら熟成酒ブームだろうということでした。若々しいものとは違って、とってもまろやかなでやさしい味わいは美味しいです。ただ、熟成した日本酒は高すぎますね。純米10年熟成酒が5000円くらいであればいいのにと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめてのワックス♪

 HPに載せましたが、生まれてはじめてのワックス(コーティング)をしてみました。
 かなり大変な作業で、洗車、鉄粉取りで2時間、コンパウンド、コーティングで2時間かかりました。
 おかげでつや消しの車もつやが出るようになりました。なんかめったにやらないけど、やるとうれしいです。

 ドライブはどこへ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »