« 万年筆のインク | トップページ | 昨日の刺身 »

蕎麦屋のラーメン

 昨日6日の昼食は仙台の蕎麦屋でした。仕事仲間からここのラーメンは美味いと聞いていたので、入ってみたわけです。
 メニューを眺めると、「中華」というのがあり、これがラーメンらしい。中華とおにぎり一個を注文して来るのをまっていると、他のお客さんの会計や注文にやたらと中華が多いのに気がつく。客の4割、いや半分は中華を注文しているような感じです。

 待望の中華が出来上がり、香りを味わいスープをすすってみると、これは間違いなく蕎麦つゆが入っている。具としてはもやしと厚さ1cmはあろうかというしっかりとした、でもやわらかいチャーシュー、薄切りのゆで玉子、天かすといった具合。

 麺はかんすいの少ないタイプで細麺ストレートである。ズーーとのどごしもよく、やや甘めの蕎麦つゆの入ったスープが、さっぱりとしながらも味があって美味しい。あっという間に食べてしまいました。

 ちょっと今までには無いタイプのスープで、軽く癖になりそう。蕎麦つゆも結構いけますねえ。

|

« 万年筆のインク | トップページ | 昨日の刺身 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20007/721262

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦屋のラーメン:

« 万年筆のインク | トップページ | 昨日の刺身 »