« 春の新番組について | トップページ | DVD-RAMの寿命と相性パート4 »

DVD-RAMの寿命と相性パート3

 前回購入したmaxellの映像用DVD-RAM(多分型番はDRM120B)ですが、6枚組みで3枚連続して×、4枚目でやっと録画できたが、こんなにひどいとは・・・。パソコンで物理フォーマットしても駄目でした。

 半年で駄目になったmaxell DVD-RAM 3X SPEED 4.7GB DATA(多分型番はDRM47B)も物理フォーマットしても駄目でした。

 仕方ないので、新たにDVD-RAMを購入してきました。
 Victor DVD-RAM 120分 3X VD-M120NL5 台湾製 MID:RITEK M02
 3倍速5枚で1500円だったので、台湾製にかかわらず購入したが、RITEK製でがっかり。でもRITEKだからまだ助かるかも。以前にも購入したことがあり、数回録画した限りではまったく問題ないので、まあいいかといった感じ。
VictorVD-M120NL5VictorVD-M120NL52

Panasonic DVD-RAM 120分 2-3X LM-AF120LP5 日本製 MID:Matsushita Electric Industrial CO.,LTD.
 スリムケースじゃないので型落ち品かな?確か1600円ぐらいだった。こちらは安心の松下製。数枚録画した限りはとりあえず大丈夫そう。
PanasonicLM-AF120LP5PanasonicLM-AF120LP52

 アキバや通販ならもっと安いのがあるだろうけど、地方の家電量販店でこの値段なら安いかな。もっとも台湾製だったり型落ち品だったりするから安いんだろうけど、まともに使えるならOK!!

 他に使ったことがあるのはmaxell DVD-RAM 120分のカラーケースミックス10枚パックですが、等倍か2倍でしょう。MIDはありませんでした。

 HPでいろいろ調べてみると、3倍速までのmaxellのDVD-RAMは品質が台湾並かそれ以下らしいし、東芝製ドライブとの相性は最悪だそうな。いいのは松下製で、5倍速からはmaxellがいいらしい。またブランドはいろいろあってもOEMが多いので、OEMによるそうです。それを知るにはMID(Manufacturer ID)を知る必要があるそうでして、俺はDVD Identifierを使ってみました。

|

« 春の新番組について | トップページ | DVD-RAMの寿命と相性パート4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20007/3926513

この記事へのトラックバック一覧です: DVD-RAMの寿命と相性パート3:

« 春の新番組について | トップページ | DVD-RAMの寿命と相性パート4 »