« 奥の松 全米吟醸 | トップページ | GT4 CJ4A限界でFD »

東芝RDシリーズを便利にするツール

 東芝のHDD-DVDレコーダーをすごく便利にするツールを見つけました。

番組ナビゲーターβ版
 番組の予約を行うとき、RDシリーズは本体の番組表から予約するか、LANでパソコンを接続してねっとdeナビ機能で、インターネットの番組表(例えばインターネットTVガイド)からiEPG機能を利用して予約する方法があります。
Bangumihyo
 本体の番組表は情報量がとても少なくて右図のような感じです。ですから、俺の場合はインターネットTVガイドを利用していました。
ban-navi
 番組ナビゲーターはWindowsのアプリで、インターネット(ONTV JAPAN)~番組表を取得し、RDシリーズに直接予約などを行うことが出来ます。右図のような番組表で右クリック(またはダブルクリック)で予約を行うことが出来ますし、予約があるところは赤枠で表示されて、とても直感的です。また、RDシリーズには内番組追跡機能もあります。残念ながら追跡機能は自動的に予約を変更するところまでは行かないようです。そして、インターネットサイトだと切り替えがもたつきますが、番組ナビゲーターはアプリですからとても高速です。ジャンル検索、キーワード検索も左のメニューからポンポンと出来ます。
 まだ使い始めたばかりですがとても使いやすいので、これからはこれを使っていこうかと思っています。

VirtualRD for Windows
 RDシリーズの最近の機種にはねっとdeダビングという機能があります。これはRD同士でLAN経由でダビングを行うものです。VirtualRD for Windowsはダビング先をパソコンとするアプリです。つまりRDからパソコンにダビングが行えるわけです。
 実際にやってみると簡単にパソコンにダビングできて便利ですが、ダビング速度が問題です。俺のLAN環境だと6Mbps程度です。SPモードなら実時間より少し早い程度ということになります。したがって俺の場合用途は、緊急時の退避ぐらいかなあ。

RDExplorer
RDExplorer
 RDシリーズにはライブラリという機能があります。HDD内のタイトルやDVD(DVD-RAMと確かDVD-RW) のタイトルを管理してくれるものです。DVD-RAMはディスク番号で管理されており、何が記録されているか管理してくれます。残量計算もしてくれます。でも使いにくいんですよ。
 RDExplorerはライブラリをわかりやすく見せてくれます。しかも複数台を管理できます。まあ、見るだけで、削除などの整理は出来ません。でも便利です。

 作者の方には感謝します。

|

« 奥の松 全米吟醸 | トップページ | GT4 CJ4A限界でFD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20007/4149446

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝RDシリーズを便利にするツール:

« 奥の松 全米吟醸 | トップページ | GT4 CJ4A限界でFD »