« 5倍速DVD-RAM | トップページ | 今更PlayStation 3発表 »

GT4 ワンメイクレース消化

 前回取れないかもと弱気だったスーパーライセンス16ですが、数十回チャレンジして一回だけ完走することが出来ましたが、タイムは7分9秒でした。クリアするには6分43秒ですから、26秒ほど縮めなければなりません。完走したときはまったく攻めておらず、とにかく一周を走りきることだけに集中していたので、ちょっとでもコーナーが見えたらブレーキングし、ストレートでも300km/hを超えたあたりからは、コース上にとどまることを優先してアクセルを緩めたりしていたので、ある程度攻めることが出来れば26秒ぐらいは縮められます。ただし、それだと一周できないんですよねえ。購入できるパワフルな車で何百週と練習走行してコースを覚えるしかなさそうです。面倒なのでとりあえずスーパーライセンスは後回しです。

 Mission Hall 20,21,22,24制覇。これ以外も挑戦したが惨敗。

 しかたないので、ゲーム達成率アップをするため、各メーカーのワンメイクレースに参戦。

 新車でダイハツ コペン デタッチャブルトップ'02を購入し、レーシングタイヤを購入してコペンレースを制覇。
IMG0002
 コペンって軽自動車なのにバカ高いです。スズキならスイフト1.5Lが買えてしまう値段。ただし、高級感とかスポーティな感じとかを比べると何ですが。速さは重いけど結局スイフトでしょう。

 中古でダイハツ ミゼットII Dタイプ'98を購入し、レーシングタイヤを購入してミゼットIIレースを制覇。
IMG0001
 ミゼットII、発売当初はそこそこ見ましたが、最近はさっぱり見ませんねえ。

 新車でホンダ インテグラTYPE R'03を購入し、マフラーがセミレーシング、チューンドROMがスポーツ、タイヤがレーシングタイヤ、ブレーキがレーシング、サスペンションがセミレーシングでタイプR ミーティングを制覇。NSX TYPE Rに勝つにはやむえずチューニングでお金を消費しちゃいました。
IMG0000
 相手がNSXだけにストレートやコーナーの脱出加速はさすがに速いので、コーナーで突き放してストレートで近づいてという感じで、自車のミスもあって終始1秒から2秒の間でした。写真は鈴鹿サーキット130Rの脱出です。

 新車でホンダ シビックTYPE R'04を購入し、レーシングタイヤを購入してシビックレースを制覇。
IMG0010
 タイヤはレーシングタイヤ(スリックタイヤ)なのですごくグリップがありますが、足回りはノーマルです。コーナーでステアリングを切りながらブレーキングすると、フロントはフルバンプ?、リアは伸びきってしまい写真のようにドリフト状態になります。僅かにカウンターをあてていて成功したように見えますが、この直後突然グリップしてコーナーを横切ってコースアウトしました。

 ところで、シビックTYPE Rもインテグラ TYPE Rも先代のほうが断然格好よかったなあ。ずんぐりむっくりしてしまって格好悪いです。
 
 ワンメイクレースは車を購入しなければならないのでお金が厳しいですね。何回も参戦しプレゼントカーを売って金を稼ぎ、次のワンメイクレースへとなりそうです。MIRAGEはしばらく埃をかぶっていそう。

|

« 5倍速DVD-RAM | トップページ | 今更PlayStation 3発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20007/4423279

この記事へのトラックバック一覧です: GT4 ワンメイクレース消化:

» あと5日で締切・・・ [ポカブロ]
ポッカ1000kmをご存知ですか。 このレースは、F1、8耐でもおなじみの鈴鹿サーキットで開催。 なんと鈴鹿サーキットで最も長い歴史を誇る名物レース。 1966年に初開催。 今年で34回目と、国内で最も古い歴史を持つのがポッカ1000km。 伝統の一戦はこれまで数々の名勝負を生み出し、優勝車はその まま最強マシンの称号を手にしてきた。 と言うのもポッカ1000kmほど過酷なレースはないから。 通常耐久レースはマシンに負担をかけないように、 まずは完走を目指すが、... [続きを読む]

受信: 2005.07.15 06:01 午後

« 5倍速DVD-RAM | トップページ | 今更PlayStation 3発表 »